[セッションレポート] DAT204 – NoSQL? No Worries: Building Scalable Applications on AWS NoSQL Services

新谷充

2015.10.8 6:20 by 新谷充

cloudpackの新谷です。AWS NoSQLサービスのセッションに参加しました!

セッション概要

セッション情報

タイトル:NoSQL? No Worries: Building Scalable Applications on AWS NoSQL Services
トラック:DAT204
レベル:Introductory (200 level)
講演者:Dan Zamansky,Ian Ward,Kuldeep Chowhan

AWSのNoSQLサービス

下記のサービスがあります。
DynamoDB
ElastiCache(Memcached,Redis)

アジェンダ

NoSQLの説明からマネージドサービスのNoSQLを使うメリット、DynamoDB・ElastiCache、事例紹介ですね

内容

マネージドのNoSQL、マネージドでない(EC2)のNoSQLの紹介

マネージドのNoSQLを使うとこんな感じで楽になるよ!

マネージドのNoSQLを使っている会社。日本ではGREE、gumi、COOKPADさんが載ってますね。

DynamoDBとElastiCacheの説明が続きます!(内容は普通に各々の説明でした)

Expediaの事例紹介です


Mapboxの事例紹介です

セッションのまとめ

細かい話ではなく、紹介という感じの内容でした。

この記事を書いたスタッフ

新谷充

新谷充

 

TOP